祝辞・謝辞の毛筆サービス専門 ふたば筆耕院

ふたば筆耕院

FAXでの無料見積もりはこちら メールでの無料見積もりはこちら

代表者

代表・毛筆の技術管理責任者の西山です。

ウェブサイトにご訪問いただき、誠にありがとうございます。
もし、お客様が、祝辞をはじめ、謝辞や答辞、ご挨拶など、式辞の毛筆
をご要望されていらっしゃる場合は、どうぞお気兼ねなくご連絡くださいませ。
丁寧に、丁寧に、しっかりとご対応させていただきます。

祝辞・謝辞の毛筆サービス専門
ふたば筆耕院
代表 西山


見本

折りたたみ式の見本
※クリックすると拡大します


巻紙式の見本
※クリックすると拡大します

毛筆サービスの料金は後払いです。

祝辞・謝辞の原稿作成はこちら

よくある質問とその回答


Q どういうものに対応していますか?
1、結婚披露宴での代表者・上司の祝辞、親族代表の祝辞、新郎の挨拶、父親(母親)の挨拶。
2、入学式・卒業式、創立記念式典等、各組織・団体が主催する式典での祝辞、謝辞など広く挨拶文全般。


Q 用紙は自分で用意しないといけないですか?
用紙につきましては、私どもでご準備しております。どうぞご安心ください。
折りたたみ式と巻紙式の2種類をご用意しておりますので、ご希望のほうをお選びください。


Q 折りたたみ式用紙と巻紙式、どちらがいいでしょうか?
折りたたみ式は、厚みのある用紙で慶弔の式辞で用いられるスタンダードなものです。本のページをめくるように、読み進めていただくことが可能です。
巻紙式は、薄手の用紙をくるくると巻いた形状のもので、折りたたみ式だと少し仰々しく感じられる場合に用いることをおすすめするものです。右手で端を、左手で巻いている部分を持ち、サランラップを引っ張るかのごとく読み進めていただくものになります。
「どちらであるべき」というものはございませんが、ページのめくりやすさで言えば折りたたみ式、手紙を読むがごとくの簡便さで言えば巻紙式になります。

見本のページに、現物の写真を掲載しております。参考にしてみてください。


Q どうやって送ってきてくれますか?
ヤマト運輸の宅急便にてお送りさせていただきます。


Q 送料は必要ですか?
送料は無料とさせていただいております。どうぞご安心ください。


Q 用紙代は必要ですか?
用紙代は無料とさせていただいております。どうぞご安心ください。


Q 表紙はつきますか?
はい、もちろんでございます。折りたたみ式、巻紙式、いずれにも表紙をつけてご送付させていただきます。なお、表紙代は無料でございます。どうぞご安心ください。


Q 手元の文章はどのように送ったらいいですか?
メール、携帯メール、ファックス、いずれの手段でも結構でございます。いずれもお使いになれない環境でございましたら、直接お電話文章をお伺いさせていただきます。


Q どうやって注文したらいいですか?
お電話、ファックス、もしくは無料見積もりフォームよりお問い
合わせください。ご利用料金とご希望納期に間に合うかどうかご案内させていただきます。


Q 作成には何日かかりますか?
内容にもよりますが、文章をお送りいただいた日から7日後(日・祝とわず純粋に7日後)にお客様のお手元にお届けいたします。


Q 料金はいくらですか?
14,000円(税込み 後払い)になります。ただ、ご依頼内容によっては安価になる場合がございますので(高くはなりません)、まずはお問い合わせください。
なお、送料、用紙代は無料でございます。どうぞご安心ください。


HOME手紙・お礼状の手書き納品までの流れお支払方法よくある質問毛筆の見本


祝辞の筆書き専門店

毛筆に関するお問い合わせ
メールアドレス
営業時間:土日・祝を除く10時〜18時


Copyright(C) 2020, 祝辞・謝辞の毛筆サービス専門 ふたば筆耕院.All Rights Reserved.